牛久校

牛久校 夏休みは終わりました。新たなスタートです!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

小・中学校は、9月12日まで登校が延期となりましたね。

多くの学校で、初めてのリモート学習が行われるようです。

学校に行かない分、夏休みの延長という感覚のままになりがちですので、過ごし方を気を付けましょう。

 

夏休みで生活リズム・サイクルが崩れている人は、ここでしっかり戻しておきましょう。

また中学校や高校で実施予定だった各テストも、学校再開後に延期になっていると思いますので、引き続き、対策を続けましょう。

せっかくテストに向けて、がんばったものがリセットされてしまっては、あまりにも、もったいないですよ。

 

とても大きな2週間だと思います。

リモート授業があるとはいえ、進度や理解度の部分で、学校で行うものとは、かなり違ってくる可能性があります。

もちろん時間数も少ないでしょう。

アプリでの課題などもあるようですが、ここで置いていかれないように、また学校が再開した時に分からなくならないように、しっかりと復習・テスト対策・受験勉強を進めておきましょう。

 

夏休みは終わりましたよ。

勘違いせずに、前に進みましょう!!

 

困ったら、いつでも塾を頼ってください。

お待ちしております。

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 残り2週間の過ごし方

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

夏休みも半分以上過ぎましたね。

学校の宿題や、受験勉強の進み具合はいかがでしょうか?

オリンピックを見過ぎて、計画がズタズタになってたりしませんか?

思っていた形で進めることが出来ていない場合は、お盆期間で仕切り直して、残りの夏休みを少しでも充実したものにしたいですね。

 

中学生は、夏休み明けにテストがありますので、その準備もしなければなりません。

特に中学3年生は、3年生の評定を決めるテストになりますので、最高の準備をして臨みましょう!

 

受験生ではない皆さんも、この夏休みで何か1つでも出来ることが増えるといいですね。(小数の割り算でも、英単語の書き取りでも、逆上がりでも。)

 

実のある夏休みだったと言えるように、残り2週間を過ごしましょう!!

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 夏休みの学習方法のご提案

いよいよ夏休みに入りましたね。

長い夏休み、なるべく効果的に過ごしてくださいね。

 

そのためには、まず夏休みの宿題をどうするか、ですね。

受験生は受験勉強と並行して取り組まなければなりませんし、受験生以外も休み明けにテストがある場合は、テスト勉強も行わなければなりません。

夏までの復習もしたいところです。

 

夏までの復習は、当塾の夏期講習でも出来ますが、学校の宿題はそうはいきません。

ある程度、計画を立てながら進めましょう。

 

夏休み中のタイムスケジュールを学校で作らされたりする場合もあるかと思いますが、あまりにも細かいスケジューリングは、作っただけで疲れ切ってしまいますし、実際行うのも現実的ではありません。

 

まずは、簡単な自分の「ルール」を作りましょう。

例えば、こんな感じです。

 

・学校の宿題は、毎日午前中に2時間はやる。

・毎日夕食後に、学校のワークや塾の教材を使って、2時間今までの復習をする。

・午前中は家で学校の宿題、午後は塾に行って受験勉強。

 

特に3つ目のような、

場所(家→塾など)を変えた時に、やること(宿題→受験勉強など)を変えるというやり方は、おすすめです。このやり方であれば、宿題しかやらない、または受験勉強や復習しかやらない、という偏ったバランスにはなりにくいです。ただし、科目のバランスには注意しましょう。

 

家で学習が難しい場合は、塾や学校、図書館などを使って、気分を変えてみましょう!

自習室の利用、お待ちしております。

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 勉強の質と量

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

本日は、保護者様との面談などで、よく話題となることに関して、書いてみようかと思います。

 

「受験勉強は、量より質なのか?」

 

これですね。

何度も似たようなご質問やご相談をいただいたことがあります。

この場合、常に私はこうお答えします

 

「間違いなく、まずは量です。」と。

 

質が伴うに越したことはありませんが、中学生が(場合によっては、高校生も)受験勉強を始めるにあたって、スタートから質の高い学習をすることは、かなり難しいと思います。

 

まずは(特に夏休み)は、「勉強の量をこなすことに慣れる」ことが重要だと考えています。

牛久校の受験対策講座は、量をこなしながら、総復習するのに、最適です。

受験対策講座が全てではありませんが、ぜひ受験生の皆さんには、まず勉強の量をしっかりこなすことに早く慣れて欲しいと思っています。

 

質はそれから上げていけば、問題ないと思います。

まずは、5科目の全単元の総復習を一緒にやっていきましょう!

 

受験対策講座も、まだ若干の空きがございます。校舎までご相談ください。

塾外生の方も、大歓迎です。お待ちしております。

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 会場模試の意義

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

 

13日の日曜日に、中学3年生は第1回の会場模試が実施されます。

皆さんにとっては、初めての経験ですね。

部活動の総体もありますが、このあたりから、意識を高めて受験勉強もスタートしたいところです。

 

会場模試の意義というテーマで、今回書いていますが、目的は試験にとにかく慣れるためです。

普段の学校や塾ではなく会場で試験を受け、本番のようなスケジュールで5科目集中して受けるという経験を積む機会は、年間通しても、そんなに多くはありません。

 

緊張しなかった、という生徒が毎回多いですが、テストの点数には影響している生徒も多くいます。

自身が気づかないところでの疲労感や緊張感が、テストに影響してしまっているのだと思います。

 

まずは、結果はあまり気にせず(保護者様には怒られてしまいますが)、全力でぶつかってきましょう!!

貴重な経験ですからね。

 

結果が返却されてから、一緒に分析し、次に生かしていきましょう!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 持ち物の名前の確認を!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

牛久校では、ここ最近、校舎に忘れ物をしてしまう生徒さんが目立ちます。

忘れ物をしてしまうことは仕方がないのですが、

(むしろ、私たちが早めに気づきべきでもあるのですが・・・)

持ち物に名前を書いてないケースが多々あります。

新年度になり、

教科書やノート、

塾のワークなど、

色々なものが新しくなってますので、

今一度、持ち物に名前の記入があるか、

ご確認ください。

 

よろしくお願い致します。

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 何かを少し変えてみよう

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

新学期がスタートしましたね。

新しいクラスはいかがでしょうか?

特に新高校1年生は、完全に新しい環境ですので、少しずつでも慣れていけるといいですね。

 

さて、せっかくの新年度ですので、勉強に関して、何か昨年度とは変えてみませんか?

勉強する時間帯、方法、場所などを変えてみるのもいいですよね。

学校のワークを、昨年度よりも取り掛かりを早くして、テスト前に勉強する時間が取れるようにしてみるのもいいと思います。

自分の部屋でやっていた勉強を、リビングや塾の自習室に変えてみるのも手です。

(牛久校でも、4月になって、今まで自習室を使ってなかった生徒が新しく使うようになりました。)

 

家庭学習ノートも計画的にやりたいところです。

だんだん、家庭学習ノートの強制力がなくなってきた学校やクラスもありますが、家庭学習ノート(自学)の積み重ねは、とても大きなものです。

毎日ノートを1ページ勉強している生徒と、全くやっていない生徒では、1年間でノート5~6冊分の勉強量の差が出てしまいます。

曜日によって、勉強する科目を決めてみるなど、一工夫してみたいですね。

少しでも何かを変えて、自分の勉強方法を確立させたいですね。

 

勉強方法など、相談したいことがあれば、ぜひ教室長まで。

自習室に来てもらえれば、質問もできますよ。(時間によりますが)

お待ちしております。

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 新たなスタート

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

中学3年生の皆さん、受験お疲れ様でした。

傾向の変更、問題の難化もあった大変な受験でしたね。

ここまで頑張ってきたことが、今後の皆さんの支えに必ずなってくれますよ。

 

そして、遅ればせながら、ご卒業おめでとうございます!

ここから、新たなスタートですね。

困った時は、いつでも声をかけてください。

また顔を出してくれると嬉しいです。

 

お互い新しいスタートに向かって、がんばりましょう!

まずは高校の課題を終わらせてしまいましょう!!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 教科書の重要性

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

茨城県の県立高校入試まで、20日ほどとなりました。

ラストスパートはできていますか?

毎年恒例の話にはなってしまいますが、やはり最後やるべきことといえば、教科書を読み込む!ですね。

 

理科と社会の教科書は、ぜひ今一度読み返してみてください。

特に社会は、史料や人物の写真など、必ず知識の整理に役に立ちます。

 

もう1つのおすすめは、英語の教科書です。

少なくとも、

各学年の教科書にあるDairy Sceneは全て見直しておきましょう。

載っている会話表現が役に立つ可能性は、かなりあると思いますよ。

 

ちなみに教科書ですが、1日に50ページや100ページなど、あまりにもページ数を読むのは得策ではありません。多すぎると、「見ただけ」になってしまいます。

受験からの逆算で、ペースを考えてくださいね。

 

質問があれば、すぐ校舎にきて、聞いてくださいね。

残りの期間も一緒に戦っていきましょう!!

029-873-4501 (茨城牛久校)

 

牛久校 県立受験までラストスパート!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の鴨志田です。

茨城県内の私立高校入試が終わり、いよいよ茨城県立入試までラストスパートの時期になりました。中3生の皆さん、ひとまずお疲れ様でした!人生で初めての「入試」に緊張した生徒も多かったと思います。

この緊張感を忘れないでくださいね。適度な緊張状態でも、いつもの自分を全力で発揮出来るにはどうするか、残りの期間で掴んでいきましょう。

さて、ここからの期間にすべきことをお話ししていきます。

体調管理、心の管理

夜遅くまで頑張る必要はありません。無理して体調を崩すと回復するのに時間がかかり、かえって時間ロスになってしまいます。コロナウイルス、インフルエンザにも注意しましょう。

また、精神面にも気配りましょう。緊張してネガティブな気持ちになりがちな時期でもありますが、そのままの状態では決して良い結果は期待できません。何があってもすべて良い方向に考えるように心がけてください。勉強で使ったノートなどを見返して“これだけ頑張っているから大丈夫”と開き直れる心が大切です。

今までの模試やテストの間違えた問題の解き直し

もちろん過去問を進めることや、苦手単元の克服も大切ですし、続けてください。

それに加え、今までの問題の解き直しをぜひ行ってみてください。たくさんの経験を積んだ皆さんは、以前より格段に実力アップしています。過去の自分が解けなかった問題に挑戦し、抜けが無いかの確認と自分の自信に繋げましょう。

 

先生たちはいつでも質問をお待ちしておりますよ。

一緒に頑張りましょう!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)