牛久校

牛久校 会場模試の意義

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

 

13日の日曜日に、中学3年生は第1回の会場模試が実施されます。

皆さんにとっては、初めての経験ですね。

部活動の総体もありますが、このあたりから、意識を高めて受験勉強もスタートしたいところです。

 

会場模試の意義というテーマで、今回書いていますが、目的は試験にとにかく慣れるためです。

普段の学校や塾ではなく会場で試験を受け、本番のようなスケジュールで5科目集中して受けるという経験を積む機会は、年間通しても、そんなに多くはありません。

 

緊張しなかった、という生徒が毎回多いですが、テストの点数には影響している生徒も多くいます。

自身が気づかないところでの疲労感や緊張感が、テストに影響してしまっているのだと思います。

 

まずは、結果はあまり気にせず(保護者様には怒られてしまいますが)、全力でぶつかってきましょう!!

貴重な経験ですからね。

 

結果が返却されてから、一緒に分析し、次に生かしていきましょう!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 持ち物の名前の確認を!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

牛久校では、ここ最近、校舎に忘れ物をしてしまう生徒さんが目立ちます。

忘れ物をしてしまうことは仕方がないのですが、

(むしろ、私たちが早めに気づきべきでもあるのですが・・・)

持ち物に名前を書いてないケースが多々あります。

新年度になり、

教科書やノート、

塾のワークなど、

色々なものが新しくなってますので、

今一度、持ち物に名前の記入があるか、

ご確認ください。

 

よろしくお願い致します。

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 何かを少し変えてみよう

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

新学期がスタートしましたね。

新しいクラスはいかがでしょうか?

特に新高校1年生は、完全に新しい環境ですので、少しずつでも慣れていけるといいですね。

 

さて、せっかくの新年度ですので、勉強に関して、何か昨年度とは変えてみませんか?

勉強する時間帯、方法、場所などを変えてみるのもいいですよね。

学校のワークを、昨年度よりも取り掛かりを早くして、テスト前に勉強する時間が取れるようにしてみるのもいいと思います。

自分の部屋でやっていた勉強を、リビングや塾の自習室に変えてみるのも手です。

(牛久校でも、4月になって、今まで自習室を使ってなかった生徒が新しく使うようになりました。)

 

家庭学習ノートも計画的にやりたいところです。

だんだん、家庭学習ノートの強制力がなくなってきた学校やクラスもありますが、家庭学習ノート(自学)の積み重ねは、とても大きなものです。

毎日ノートを1ページ勉強している生徒と、全くやっていない生徒では、1年間でノート5~6冊分の勉強量の差が出てしまいます。

曜日によって、勉強する科目を決めてみるなど、一工夫してみたいですね。

少しでも何かを変えて、自分の勉強方法を確立させたいですね。

 

勉強方法など、相談したいことがあれば、ぜひ教室長まで。

自習室に来てもらえれば、質問もできますよ。(時間によりますが)

お待ちしております。

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 新たなスタート

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

中学3年生の皆さん、受験お疲れ様でした。

傾向の変更、問題の難化もあった大変な受験でしたね。

ここまで頑張ってきたことが、今後の皆さんの支えに必ずなってくれますよ。

 

そして、遅ればせながら、ご卒業おめでとうございます!

ここから、新たなスタートですね。

困った時は、いつでも声をかけてください。

また顔を出してくれると嬉しいです。

 

お互い新しいスタートに向かって、がんばりましょう!

まずは高校の課題を終わらせてしまいましょう!!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 教科書の重要性

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

茨城県の県立高校入試まで、20日ほどとなりました。

ラストスパートはできていますか?

毎年恒例の話にはなってしまいますが、やはり最後やるべきことといえば、教科書を読み込む!ですね。

 

理科と社会の教科書は、ぜひ今一度読み返してみてください。

特に社会は、史料や人物の写真など、必ず知識の整理に役に立ちます。

 

もう1つのおすすめは、英語の教科書です。

少なくとも、

各学年の教科書にあるDairy Sceneは全て見直しておきましょう。

載っている会話表現が役に立つ可能性は、かなりあると思いますよ。

 

ちなみに教科書ですが、1日に50ページや100ページなど、あまりにもページ数を読むのは得策ではありません。多すぎると、「見ただけ」になってしまいます。

受験からの逆算で、ペースを考えてくださいね。

 

質問があれば、すぐ校舎にきて、聞いてくださいね。

残りの期間も一緒に戦っていきましょう!!

029-873-4501 (茨城牛久校)

 

牛久校 県立受験までラストスパート!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の鴨志田です。

茨城県内の私立高校入試が終わり、いよいよ茨城県立入試までラストスパートの時期になりました。中3生の皆さん、ひとまずお疲れ様でした!人生で初めての「入試」に緊張した生徒も多かったと思います。

この緊張感を忘れないでくださいね。適度な緊張状態でも、いつもの自分を全力で発揮出来るにはどうするか、残りの期間で掴んでいきましょう。

さて、ここからの期間にすべきことをお話ししていきます。

体調管理、心の管理

夜遅くまで頑張る必要はありません。無理して体調を崩すと回復するのに時間がかかり、かえって時間ロスになってしまいます。コロナウイルス、インフルエンザにも注意しましょう。

また、精神面にも気配りましょう。緊張してネガティブな気持ちになりがちな時期でもありますが、そのままの状態では決して良い結果は期待できません。何があってもすべて良い方向に考えるように心がけてください。勉強で使ったノートなどを見返して“これだけ頑張っているから大丈夫”と開き直れる心が大切です。

今までの模試やテストの間違えた問題の解き直し

もちろん過去問を進めることや、苦手単元の克服も大切ですし、続けてください。

それに加え、今までの問題の解き直しをぜひ行ってみてください。たくさんの経験を積んだ皆さんは、以前より格段に実力アップしています。過去の自分が解けなかった問題に挑戦し、抜けが無いかの確認と自分の自信に繋げましょう。

 

先生たちはいつでも質問をお待ちしておりますよ。

一緒に頑張りましょう!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 冬は手強いですよ。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

 

今週末からは、短いですが冬休みが始まりますね。

当塾では、すでに冬期講習が始まってますが、それ以外の時間でも今までの総復習をしっかりしておきましょう。

冬期講習もまだ少し空きがあります。

ご相談ください。

例年この時期は、各科目のスピードが上がりやすい時期なので、気づくとパっと進められて終わってしまい、あとで実は分かってなかった、というパターンになりがちです。(特に理科や数学)

まして、今年はコロナ禍の中で、授業数も少なくなっているので、なおさらです。

受験生はもちろんですが、冬は全学年で危険な時期です。油断大敵です。

 

わからない箇所があれば、すぐ質問です。

時間が経ってしまうと、どこがわからないかもわからなくなってしまいますよ。

 

受験生は私立まで、あと1ヵ月ですね。

過去問の質問が全体的にないのが、心配ですが、進めていますか?

聞き取りをしていても3割くらいの生徒は、まだあまりやっていない感じです。

年内に最低3年分ですよ!!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

 

牛久校 過去問をしっかり解こう!!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

受験生の皆さん、過去問は進んでいますか?

定期テストや実力テスト、模試などが、ここにきて頻繁にあり、なかなかタイミングが難しいかもしれませんが、コツコツと進めておいてくださいね。 

過去問の必要性は書面でも皆様にご案内はしてますが、実践できてますかね。

・時間をしっかり測る。(英語は特にボリュームのある学校があります。)

・点数を出す。

・解答の解説を見て、不明点を洗い出す。

・わからない箇所を、塾などで確認する。 

この4点は、必ずセットですよ。

よくありがちなケースとしては、時間も測らず、何となく問題を解いて、点数は出すが、不明点な洗い出しは不十分というものです。

これでは、せっかく過去問をやっても効果は半減です。

 

また過去問をやっても、どうせ出ない、という声を聞くことがあります。

(今年はまだありませんが。。。)

これもお伝えしているように、過去問を実践するメリットとしては、問題の傾向・レベルに慣れること、時間配分の練習になること、などが挙げられます。

また過去問で出た問題が、他の私立高校での入試で似たような問題が出ることもあります。

 

必ず、年内に最低3年分は行いましょう!

年が明けて、過去問を解いているようでは、かなりピンチですよ!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 テスト直し出来てますか?

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

突然ですが、皆さん、テストの直しはしっかり出来ていますか?

模擬テスト、実力テスト、定期テスト、単元テスト、小テストなど全てのテストは必ず直しましょう!

そして、不明な点は塾で解決しましょう! 

特に模擬テストは、テスト直しをしなければ、模試代を支払った意味合いが半分もありませんよ!

直しを含めての金額と考えましょう。

 

皆さんからはよく、数学の模試の直しが進まない、という声が聞こえてきます。

確かに数学は、他の科目に比べて難易度が高い問題がいくつか登場します。

なかなか手が進まない場合は、模試の裏に記載のある「解答の正誤」「各問題の正答率」を見てみましょう。

模試の場合、個票の裏にどの問題を間違えて、その問題の正答率が受験者全体でどれくらいだったのかの記載があります。

正答率が一けたしかない問題を確認するよりは、正答率が50%以上ある問題を優先して見直していくと良いかと思います。

 

また模擬テストや、学校の実力テストは、時間が経ってからの「解き直し」も有効です。

今までの保管してある(捨ててませんよね?)テストを、もう一度解いてみましょう!

 

029-873-4501 (茨城牛久校)

牛久校 秋到来、テスト到来。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

ここ数日、急に涼しくなってきましたね。短い期間かもしれませんが、秋を感じられる時期となりました。

朝晩と日中の温度差も大きくなってきましたので、体調には気を付けましょう。

特に就寝時には注意ですよ。夏のような恰好や寝具で寝ていると、風邪をひきやすいですからね。

しっかり睡眠時間も取り、免疫力も高めておきましょう。

中学生は定期テストも近いので、学校のワークは計画的に進めていきましょう。

前回のテストの際に、ワークの進め方を失敗した人は、前回よりはうまく勉強したいですね。

範囲表が出ていなくても、塾や学校で勉強した範囲は、ワークを進めておくと、テスト前に自分自身が助かりますよ。

 

定期テスト対策に困った時は、早めに牛久校に相談を!! 

029-873-4501 (茨城牛久校)