2019年11月

水戸西原校 冬期講習に向けて

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

ついに県立高校入試まであと99日となりました。

ITTO個別指導学院水戸西原校です。

ITTO個別指導学院水戸西原校では冬期講習へ向けて準備を進めております。

今年も10月30日に冬期講師ミーティングを行いました!

 

11月に入り、冬期講習の提案内容を保護者の方と生徒本人に話していきました。

 

水戸西原校の冬期講習は3種類の受講パターンがあります。

  • (中3生)冬期一斉講習・・・5日に分けて入試模擬テストを行い、その後解説授業を行います。実践力が鍛えられます。
  • (全学年)冬個別・冬マンツーマン・・・1月17日までに個々に授業を組みます。

受験生は入試頻出単元の総復習、他学年は2学期までの復習を行います。

  • (中3生)受験対策マンツーマン・・・主に1月20日から入試直前まで行う授業です。

弱点科目や弱点単元に絞った学習ができます。私立入試対策なども行います。

 

今年は受験に関して安易な考えの受験生が多く見受けられます。

話していると「受かるだろう」「なんとかなるっしょ」そんなふうに思っているように思えます。

自分の今の実力を知るためにも茨城統一テストなどの模試の受験は必須だと思いますし、学校の実力テストの結果もふつうは覚えているものではないかと思います。

『もっと自分自身と向き合ってください。何が必要か・何をするべきかよく考え、行動してください。』そんな想いです。

 

お申込み方法ですが、申し込み用紙を記入の上、現金を添えてお申し込みをお願い致します。申し込みが遅れますと、希望の日程で組めない可能性もございます。

 

塾外生も募集しております。2学期の復習をしっかり行いたい、行わせたい方はITTO個別指導学院・水戸西原校の冬期講習をぜひお試しください。お気軽に029-306-7491までお問い合わせ願います。小学生から高校生まで全科目対応しています。

 

久保ヶ丘校 入試対策 始動します

しばらくぶりの「今日の一番」更新です。

秋以降は、誰が一番が中々出せません。受験生の中には連日自習室に来て頑張っている生徒がたくさんいます。熱気もすごいです。

今週より通常授業も受験対策へシフトします。中3残りの単元の学習が終わりましたらすぐに受験対策です。更にペースを上げて学習して行きましょう。

 

ひたち野うしく校 冬期講習!!!!!!

こんにちは!ひたち野うしく校 教室長の鈴木です。

 

現在、12月から実施する冬期講習の受付を行っております!!

11月後半は、定期テストの勉強に忙しい時期ですが、

それと同時にこれからの学習計画も考えていかないといけません。

それは、「冬休みを如何に過ごすか」です

冬期講習「冬個別」では

「苦手をなくす」「得意を伸ばす」

大きなチャンスです。

先生と一緒に苦手科目・単元、得意な科目・単元に挑戦していきましょう。

 

冬期講習は12月から授業を組んでいきます。

早く始めることでライバルに目標校に追いついて、追い越していきましょう。

なお、申込みは随時お待ちしておりますが、11月中にお申込みいただくことをお願いいたします。

守谷久保ヶ丘校 期末テストが終わった

小絹中と水海道西中は、期末テストが終わりましたね。

中3生 いよいよ受験モード全開になるときです。

過去問実施のお知らせを読み直して、今日から過去問開始です。

誰が一番に過去問ノートを提出してくるのか楽しみです。

 

守谷久保ヶ丘校 志望校の決め方

こんにちは。

いつも当ブログを読んで頂き誠にありがとうございます!(^^)!

守谷久保ヶ丘校室長の赤根です。

このところ定期的に更新ができていなこと反省します。

みなさん!! 今週の変化に気が付いていますか?

11月6日(学力診断テストの日)より久保ヶ丘校へ「合格の守りタコ」のオクトパスが登場です。

このオクトパスは、総勢483名の受験生の合格を見届けてきました。(合格校数は1100校を超えます)

今年度も受験生のみなさんを見守ります!!

今回は、志望校の決め方です。

1;当然ですが志望校決定は早い方がいいですね。

  そのほうが心も落ち着くし試験対策のための十分な時間がとれると考えられます。少しくらい得点や合格判定・偏差値が届いていなくても、これからの頑張りで手が届く可能性は大いにあります。

2;今を基準に考えてはいけない。

 最終決定は、その学校のレベル、倍率、自身の学力、日程を加味して総合的に判断することになります。

大切なのは、自身の学力です。学力は変化します。これは良い方に変化することもありますが、残念ながらその逆もあります。努力さえすれば絶対的な学力は間違いなく上がるわけですが、周りの人がそれ以上の努力をすれば相対的な学力は下がります。

 学力は変化しますので、今の学力を基準として、考え始めるのはよくありません。「伸ばすんだ」「必ず伸びるはずだ」と強い気持ちを持って下さい。

3;大切にしたいことを考える

 一番大切なことが叶えられる学校。それが志望校です。2番・3番は叶えられそうだけれど、一番は叶いそうにもない。それでいいのですか? 一番大切なことに従いましょう。

4;相談し自分で決める

 受験生は、家族や先生方の意見はよく聞きましょう。他人には相談するのであって、判断は自分で下すものなのです。相談と判断、ここを間違えないでください。迷うべき時に迷い、その迷いの先に受験生にとっての正解があります。

龍ヶ崎藤ヶ丘校 冬期講習ただいま申込受付中!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

ITTO個別指導学院 龍ケ崎藤ケ丘校の鴨志田です。

早いもので、今年も残すところあと2ヶ月を切りました。

皆さんは今月末に控える期末テストに向けて、日々頑張っている最中だと思います。

まだまだやれることはありますよ。今学期の締めくくりです。全力で挑みましょう!

さて、テストが終わればすぐに冬休み。

今年も『ITTOの冬期講習』が始まります!!

実施期間: 令和1年12月2日(月)~令和2年1月17日(金)

ITTOの冬期講習期間は学校の冬休みより長めに、余裕をもって設定してあります。

 

藤ケ丘校では

全学年対象の『冬個別』

中学3年生を対象とした『高校入試 直前対策講座』

を開講しています。

 

特に『高校入試 直前対策講座』は、受験まで一気に応援していくプランで、冬個別+入試直前一斉講習か、冬個別+入試直前マンツーマンの2つのプランをご用意しております。

オススメは入試直前一斉講習です。入試そっくりの模擬テストを受験→解説の繰り返しで入試実践力の完成を目指します。毎年受験生からご好評いただいております!

※こちらは定員があり、お申し込み順のご案内となりますのでお気を付けください。

 

受験生にとっては追い込みの時期です。

中1・2生だって1月には、学力診断テストがありますよ。

小学生や高校生も次のステップに向けて苦手を克服する絶好の機会ですね。

 

ITTO生全員が苦手を克服し、笑顔で3学期を迎えるためにも、藤ケ丘校で一緒に頑張りましょう!講師一同やる気満々でお待ちしております!

水戸西原校 出ました!中間テスト理科100点!!

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

ITTO個別指導学院水戸西原校・榎本です。

久しぶりの更新となります。(更新頑張りたいです。)

2学期中間テスト理科で100点を獲った中2Sくんにインタビューしました。

 

室長:テストが返されたときどんな気分だった?

Sくん:「やばっ」という驚きや「やったー」といううれしさもあったけど、「自分すごっ」と思った。

 

室長:なぜ100点を取れたと思う?

Sくん:ワークを何回もやったから。

「最後まであきらめない」という気持ちがあったから。

 

室長:数学も90点。勉強のコツとかあるのかな?

Sくん:塾でやったことを一生懸命やる。

 

室長:次のテストへの意気込みを聞かせてください。

Sくん:もっと勉強し、ミスを減らし、高得点をねらいます。

 

100点を獲った人にしか分からない素晴らしい経験をしましたね。

 今回テスト範囲78ページもあったんですよね^^;

テストターボで理科を3回指導しましたが、やらなかったところも少し出たので「どうかな」

と思っていただけにこちらもめっちゃ嬉しかったです(^∀^)/

1学期中間テスト→1学期期末テスト→夏休み確認テスト→2学期中間テストと5科合計で

数字を伸ばし続けています!

これからのさらなる飛躍に期待しています。  西原校講師一同