水戸千波校

水戸千波校 目標にむけて

いつも水戸千波校のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

 

もう明日から12月になります。コロナウイルスのせいで気づいたら、「今年も1か月しかない!」なんて言う時期になります。ちなみに、今年の目標は何にしたか覚えていますか。

実は私自身も今年は目標を見失っていたことがありました。私事ですがここ数年フルマラソンに出場しています。ただ、今年はなかったので練習する機会がかなり少なかったです。やはり目標というのは大切だと考えさせられました。

 

そして、立てたからには目標達成は必要だと思います。

 

ちなみに、校舎の目標は受験生全員志望校合格です!!

 

志望校合格という目標に向け、受験生は大変だったと思います。勿論、受験生でなくても。

 

ここから、さらに、勉強に対して力を入れていきましょう。

 

先日より冬期講習の申し込みが始まっています。受験生には12月から受験までのプランを用意しています。また、受験生以外も復習できるように計画を立てていきます

 

ぜひ、生徒様に合ったプランを提案していきますのでご連絡ください。

 

一緒にがんばっていきましょう!!

 

水戸千波校 楽しみの一つ

いつも水戸千波校のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

教室長の小林です。

毎年、この時期の楽しみが県立高校のパンフレットを見て、塾生や卒塾生を探すという楽しみがあります。県立高校のパンフレットは手に入るのが遅いため、この時期になります。パンフレットに掲載されているのを見つけると「元気で、頑張っているな。」と安心します。

私は走ることが一つの趣味なのですが、走っていると生活圏が同じため、保護者様に出会うことがあります。立ち話になってしまいますが、生徒のご家庭での様子など少しだけ状況をお伺いできるので嬉しいひと時です。 

さて、今月は保護者面談が開始となります。年3回の保護者様との面談ですが、今回もとても楽しみです。ときに勉強の話から脱線していることもありますが、大切な時間を割いて頂きまして、ありがとうございます。

今回の面談もお預かりしていますお子様のための時間にしていきますのでご来校お待ちしております。

水戸千波校 去年の受験生は・・・

いつも水戸千波校のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

早いもので9月です。なかなかブログの更新ができなくて申し訳ありませんでした。夏期講習も終わり、新しくスタートになりました。

今回は私の話ではなく去年の受験生に聞いてみました。先生の話よりも耳を傾けやすいかもしれません。

Q1⇒9月に何をしていましたか?

A1⇒整理と対策(まとめ教材)をやっていたとのことです。しかも9月だけで1周やったとのことです。最終的には3周はしていたらしいです。

Q2⇒何をもっとやっておけばよかった?と聞いたら

A2⇒「実力テストの解き直し」でした。問題の傾向などを知っておくとよかったとのことです。

 

整理と対策は学校で購入している生徒も多いので有効に使ってほしいです。そして、さらに土台を固めましょう。今年は夏休みが短かったのでここまでの復習がやりにくかったと思います。まだ、時間はあります。焦るよりも確実にやっていくことが大切になります。また、実力テストの解き直しは自分が苦手な部分がわかるのでとても大切なことです。

ここで大切なことは

「やるべきことを確実にやる」ということです。

地味ですがとても大切です。実は最近の私のテーマです。

 

ただ、何やっていいのかわからない場合はまず、聞いてください。勿論、自習している時に気になる点があればこちらから「こうするといいよ」など言います。まずは取り掛かりましょう。

水戸千波校 受験モードへシフト

いつも水戸千波校のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

7月も最終日です。先日、総体の代わりに試合がありました。いつもなら生徒たちを応援しに行くのですが、今年はこの状況でしたので迷いましたが、今年は応援には行きませんでした。

中学3年生の皆さん、例年と違い戸惑いもあったと思いますが3年間部活動、お疲れ様でした。

 

さて、部活を引退したということは受験モードにシフトチェンジしていきましょう!!

 

以前もお伝えしましたが今まで通りの時間の使い方は今年できません。3年生の内容を行いつつ、今までの復習をしていく必要があります。

 

家でできない、何やったらいいかよくわからないなどありましたら、塾に自習に来てください。環境を変えることもひとつの手段だと思います。

 

勿論、自習で無く夏期講習もまだまだ追加できます。

 

一度しかない受験の夏を有効に使っていきましょう。

 

そして、受験生以外も同様です。いつもなら、夏に今までの復習をしていたのですが復習がほぼできないと思います。中間テストが返ってきてよかったから大丈夫と思っていると、この後が大変です。苦手にしやすい関数(比例・反比例)になっていきます。全学年の復習をしておくとスムーズに進めるので今のうちに復習をオススメします。

 

勿論、夏期講習もまだまだ追加できます。

 

現在、紹介キャンペーンも行っています。この機会に友人と一緒にがんばってみませんか?水戸千波校にご連絡ください。

029-291-3257(16:00から22:00まで)

水戸千波校 夏に向けて

ITTO個別指導学院水戸千波校です。

ご覧いただきありがとうございます。

6月に入り、学校も再開してきました。今まで同じというわけにはいきませんが楽しく学校生活を送っているようです。休校期間が長かったせいか6時間プラス部活で疲れているようです。まずは、生活リズムを整えてほしいと思います。

 

ただ、受験生はそれだけではいけないというのもあります。受験は今のところ高校受験は3/3にあります。大学受験はあるということには変わりないので準備していかないといけません。

 

そこで夏期講習の概要が決まりました。

夏個別は1対3で50分×8回で1科目になります。こちらはすべての学齢でできます。もちろん1対1もご用意しております。

 

中3生向けには高校入試対策個別講座があります。夏は夏期講習5シートで苦手単元等を7月8月で無くしていきましょう。そして、9月以降は通常授業を1科目増やし、受験対策していきます。

 

今までの夏とは違う受験勉強、学習環境が必要な年になります。

そのために、考えました。詳しくは面談等でお伝えします。久しぶりの面談なので楽しみにしております。

 

読んでいただきありがとうございます。

水戸千波校 授業再開について

いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます!

水戸千波校 小林です。

 

5月7日(木)からの授業再開についてご案内いたします。

新型コロナウイルスに係る緊急事態宣言により、ITTO指導学院水戸千波校では、茨城県下での緊急事態宣言を受けまして、4月22日から一斉休校の措置をとらせて頂きました。

報道でもご存じの通り、緊急事態宣言の発令期間の延長や学校の休校期間の延長等、新型コロナウイルスの影響が長期化しておりますが、これ以上教育の機会を止めることは、今後(学校の開校に向けて)に大きく影響することを懸念しています。そのため、当塾としましては、7日(木曜日)から、通常授業を再開致します。

 

 授業再開につきましては、3密環境をつくらぬよう、下記のことを行動基準として、随時改良を重ねまして、感染事故を侵さぬよう万全をきたす所存です。マスクの着用は基本とし、その他に以下のことを行ってまいります。

 

①ドアノブ、机、椅子、トイレ等接触の可能性のある箇所の除菌。

 

②生徒、先生に入室時に聞き取り調査 (体温、体調、周辺に体調異常者の有無)

 

③窓の開放、換気扇の作動による空気の滞留防止。

 

④解説方法 先生は解説の際は、できるだけ生徒の斜め後ろより説明する。

 

⑤体調管理 入室後の体調の変化には留意し、少しでも変調をきたした生徒は、ご自宅へ連絡し、帰宅していただきます。

 

できることをしていきながら、授業再開していきます。ご協力のほど宜しくお願い致します。

水戸千波校 今やれることを

いつもご覧頂きありがとうございます。

コロナウイルスの影響で学校が休校になっています。早くいつも通りの生活に戻ってほしいです。

さて、こういう異常事態だからこそ、今できることをしましょう。

特に、受験生は夏休みが例年の勉強の使い方ができないかもしれません。 

いつもなら夏休みに1,2年の復習をする受験生が多いです。

今年の受験生は「今が夏休み」だと思って復習しましょう。

 

学校によってですが教材を買っているはずです。1,2年の内容をやっておくとかなりいいです。自分任せにしてしまうのはいけないので千波校では中3生にはスタンダードワークを5科目購入している生徒に課題を出しました。

勿論、1,2年の復習の内容にしています。

この学校がお休みの期間を上手に使って、学校が再開した後、テストに差を付けられるようにしていきましょう!!

 

もし、何かサポートしてほしいことがあったらお伝え下さい。出来ることを考えていきましょう!!

 

最後に、手洗いうがいなどできることはして、自分自身、家族、大切な仲間を守っていきましょう。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

水戸千波高受験が終わり、新たなステージへ

いつもご覧頂きありがとうございます。

水戸千波校 教室長の小林です。

まずは中学生、高校生の皆さんご卒業おめでとうございます。

先日、ニュースを見ていたら通塾している学校の卒業式が映っていて、生徒を探したら見つかりました。

嬉しい気持ちになりました。

今年度は8年間通塾していた生徒が大学合格しました。とても感慨深くなりました。

私は5年間しか見られていないですが頑張っていたのをよく見ていました。

今後も楽しみです。

茨城を離れて大学に通うとのこと、ぜひ帰省したときは教室に遊びに来て欲しいです。

 

そして、3/13は茨城県立高校の合格発表でした。

結果の連絡を待っているとドキドキしますが「合格」だったと言われるとみんな1年間よく頑張ったと思います。

ただ、残念ながら第一志望の高校に進学できなかった生徒もいます。結果を聞いた時には申し訳ない気持ちになります。こうしていればよかった、あれも行えばよかったかなと後悔もします。

私自身も上手くいかない時もありましたが、よく考えたのは「ここからどうするか?」です。

未来を変えることはできます。もちろん合格した生徒もこれからどうするか。を考えていきましょう。

新たな目標に向けてスタートしていきましょう!!