スタッフブログ

牛久校 しっかりと時間取れていますか?

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

 

夏休みも半分以上が過ぎました。

生徒の皆さん、夏休み前に描いていたような勉強ができているでしょうか?

夏休みの課題は進んでいますか?

 

特に受験生の皆さんは、しっかりと総復習の時間が取れているかどうかが、夏休みの成功の最低条件です。

ここで時間が取れていないと、秋以降にまとめて取り返す時間はありませんから、かなり厳しくなりますよ。

 

夏期講習は、かなり日程が埋まってきてしまいましたが、まだ多少の空きはあります。

マズイ、と思った人はぜひ相談してください。(受験生以外の方も)

 

よろしくお願いいたします。

 

029-873-4501(茨城牛久校)

那珂菅谷校 残りの夏休み、何をやるべきか!?

 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

ITTO個別指導学院 那珂菅谷校です。

 

新型コロナウイルスは収まることを知らず、依然として不安な状況が続いていますが、引き続き教室内の全員マスク着用・アルコール消毒を徹底してまいります。

また、夏期講習は、新規も追加もまだ受け付けておりますので、迷っていたり、不安に感じている方がおりましたら、遠慮なくご相談ください。

 

さて今月は、阿部先生の登場です。

 

 

 

こんにちは!講師の阿部です!

夏休みももう3分の1が終わってしまいましたが、今回は受験やこの先に向けて、残りの夏休みで何をやればいいのか、ということについて少しお話しさせてもらいます。

まず、夏休みは普段ではできないことを楽しみ、のびのびと過ごすことのできる大事な長期休暇だと思います。しかしそれだけではなく、今までの復習をするのに最適な時期であることから、勉強にとっても大切な時期であると考えることもできます。

そこで、残されたの夏休みに何をするべきかということをまとめていきます。

 

まず、「これだけは絶対やってほしい」というのが、「5教科すべての基礎部分の確認」です。

どの教科においても言えることなのですが、基礎を見直していくことは物事の全てを見直していくことにつながります。ですが、基礎から全体まで見直していくにはかなりの時間が必要であり、学校の授業がある時は中々そういった復習ができないと思います。

なので、夏休みという時間に余裕のあるこの時期に、少しでもいいので基礎からの復習をして欲しいのです。

 

それ以外にも、3年生であれば入試の過去問に少しだけ触れてみるのも良いと思います。

私自身も受験生だった時、基礎の復習をした後に過去問を解き、わからない所を再度基礎から見直しつつ進めていく、というルーティンで繰り返して勉強していました。

今年も猛暑が続いていますが、暑さに気を付けながら残りの夏期講習期間も一緒に頑張っていきましょう!

ひたち野うしく校  夏休み、夏期講習が本格的にスタートしました!

ITTO個別指導学院 ひたち野うしく 鈴木です。

塾生の通っているひたち野うしく中学校や土浦第三中学校では、本日から夏休みに入りました。

夏休みといったら、ITTOは夏期講習真っ盛りです。今年度もたくさんの夏期講習の申込みをいただきました。

ここに感謝申し上げます。(例年以上の申込みをいただきました!)

 

お申込みいただいた夏期講習は、保護者の皆さまから子供たちへの期待の現れです。

我々も、子供たちが背負う大きな期待をともに背負い、理想の未来を実現します。

 

暑さの厳しい夏です。コロナウィルスの感染流行もあります。心と身体をいたわることを忘れずに。

 

身体は涼しく、心は熱く。最高の夏休みにしてみせます!!

那珂菅谷校 夏期講習、申込受付中!!

 

ブログをご覧の皆さんこんにちは!

ITTO個別指導学院 那珂菅谷校です。

 

那珂菅谷校では『ITTOの夏期講習』がスタートいたしました!!!

生徒一人ひとりに合ったプランで計画を立てました。あとは、行動あるのみです!

『夏にこれだけ頑張った!』という経験は、必ず自分の自信になって返ってきます。

先生達と一緒に、自分を変える夏にしましょう。

さて今月は、新しく仲間に加わってくれた椎名先生の登場です。

夏休みが始まる前に、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは!

5月からITTO個別指導学院でお世話になっています、椎名です。どうぞよろしくお願いします。

さて、3年生の皆さんは部活動もほぼ終わり、いよいよ受験を意識し始めたのではないでしょうか。そこで、受験勉強を始めるにあたって重要なことを2つアドバイスしたいと思います。ぜひ、実践してみてください。

 

 ①まずは目標と計画を立てましょう

このブログでも、過去に何度か同じことを言われていますが、受験にあたって目標と計画を立てることは私もとても大切だと思います。

まずは志望校を決め、その学校に行くためには何点必要なのか、自分はどのような勉強をすれば良いのかを分析しましょう。

目標を立てた後は計画的に勉強を進めましょう。例えば、苦手な英語を克服するため、受験までに問題集を2周したい。そのために、××月までに英語の問題集を一周し、テストで○○点以上を取る。まず今週は△△ページまで進める。

以上のように、長期的、短期的な計画を立てて勉強を進めましょう。

 

前向きな気持ちで勉強しましょう

正直、勉強が好きではないという人は少なくないと思いますが、勉強をする上でモチベーションはとても大切です。自分なりの方法でモチベーションを保ち、ぜひ前向きな気持ちで勉強してほしいです。

特に、勉強が苦手だとか、勉強はつまらないものだという先入観を持ってしまっている人は、勉強に対してやる気がなかなか出ないと思います。そのような人はまず、勉強がつまらないという先入観を捨てることから始めて、勉強に対して意欲的に取り組んでみてください。

 

皆さん、悔いを残さないよう、目標に向かって努力してください!

そしていよいよ夏期講習も始まります!一緒に頑張っていきましょう!

牛久校 夏期講習スタート!!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ITTO個別指導学院 牛久校の三縄です。

 

 

いよいよ、来週から夏期講習がスタートします。

皆さん、夏にしっかりと復習する準備は出来ていますか?

 

小学生の算数(特に高学年)の算数は難しいですよね。

小学生5・6年生は、今のうちに英語の貯金を作っておきたいところです。

中学生の英語は、教科書が変わってから、さらに難易度がグっと上がりました。

理科・社会は、普段から復習していますか?

 

少しでも不安を感じたら、ぜひご相談ください。

不安を解消する、さまざまなご提案ができると思います。

 

夏期講習は、日程がだんだんと埋まってきていますが、まだ空き枠はありますので、教室までご連絡いただければと思います。

中学3年生の受験対策講座は、残り2名となっております。

 

よろしくお願いいたします。

 

029-873-4501(茨城牛久校)

水戸千波校 半分

ITTO個別指導学院水戸千波校です。ブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

早いもので今年も半分が終わろうとしています。

明日から7月ですが夏休みが近づきます。

せっかく時間があるので意義のある夏にしてほしいと毎年思っています。気づいたら夏休みが1週間など無いようにしましょう。

 

特に、苦手な科目がある場合は夏がチャンスです。時間もあるので自習室など活用してください。

また、友人紹介キャンペーン中なので一緒に頑張りたい友達がいたら、紹介して下さい。

お互いに図書カードかAmazonギフトカードをプレゼントになります。

切磋琢磨して2学期を迎えましょう。

ひたち野うしく校 夏休みはお互いにとってチャンスです!

ITTO個別指導学院 ひたち野うしく 鈴木です。

中高生の定期テストが近づいてきました。6月末から7月中旬にかけてあわただしくテスト期間が駆け抜けていきます。

 

「テスト勉強はわからないことだらけ」

と感じている生徒さんが多くいらっしゃいます。悩みの声に対して、その場で一から十まで教えてあげたい気持ちになります。でも、実際には時間は限られていて、思い通りにいきません。

 

テスト前の「わからないっ!!」という気持ち。夏休みの喜びにかき消される前に、必ずもう一度思い出してください。夏休み、夏期講習で勉強するチャンスがあるからです。夏休みは、塾にとってもたくさん教えるチャンスなんですよ。

 

お互いのチャンスが重なる夏、手を組んで頑張ってみようじゃありませんか。

 

追記:夏期講習について問い合わせをいただくことが増えてきました。うれしい限りです。チャンスを生かして精進いたしますので、地域の皆さま熱い応援をお願いします!!

 

 

 

水戸東校 6月21日は夏至です

 

 

『夏至』とは1年間を通してみて太陽の南中高度が最も高くなる日。と

理科(中3)の教科書に出ています。

1年で最も昼の時間が長い日でもありますね。

4:30頃には日の出を迎えて日の入りは19:00頃になると思われます。

 

さて、冬至の日にはかぼちゃを食べるイメージがありますが

夏至の日は???

 

調べてみたら地域によっていろいろな風習があるようです。

関東では『小麦餅』、関西では『タコ』だそうです。

 

知らなかった・・・

 

『小麦餅』がどのようなものか知っている方は一報ください。

厚木校 課題を克服する夏

こんにちは。みやび厚木校 室長の川原です。

 

相川中は10日に定期試験が終わり、また厚木中は20~21日に行われます。

生徒にとっては解放感に浸りたい時期かもしれませんが、

「試験結果の振り返り」は、今後のために絶対に必要です。

間違いの原因はどこなのか?

模範解答を見て「あーそうだったのかー」で終わっては、成長はありません。

いわゆる「ケアレスミス」の原因は、本人が思っている以上に根深いことが多いです。

 

たとえば、

公式を覚えられないのは、実は文字式の表し方を誤解しているから…?

文章題であわてるのは、実は計算の工夫を知らないために時間が足りなくなるから…?

英文法が覚えられないのは、実は一般動詞の文の仕組みが分かっていないから…?

 

これらの「一人ひとり異なる課題」に気づくためには、

生徒の考える過程を間近で確かめられる「個別指導」が最適です。

そして、これら「基礎の穴を埋め、完全に固める」のには、夏期講習が最適です。

 

「課題を克服する夏」にするために、どうぞ夏期講習にお申込み下さい。

詳細をお知りになりたい方、ご不明点やプラン等についてご相談のある方は、

どうぞご遠慮なく、下記へご連絡ください。

資料請求、無料体験授業もいつでも受け付けています。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

みやび個別指導学院 神奈川厚木校

教室長 川原忠

開校時間帯;平日16:00~22:00

TEL;046-206-5014

MAIL;miyabi1401atsugi@wing.ocn.ne.jp

守谷久保ヶ丘校 夏の勉強時間を確保しよう!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

久保ヶ丘校でも6月6日より、夏期講習の受付が開始しました!

 

さて、今年の夏の久保ヶ丘校の目標は、勉強時間を確保することです。

夏休みの1日の勉強時間の目安は、

1: 2時間

2: 3時間

3: 6時間

だと言われています。

個人差はありますが、進学校を目指す生徒はもっと必要ですね。

 

もちろん、机に向かっている時間が長ければ長いほどよいというわけではありません。

短い時間でやるべきことをきちんとこなすのがベストです。

ですが、最低でも上記の勉強時間はやってほしいです

 

さて、1.2生は、「部活と勉強を両立する」ことを意識しましょう。

部活もあり忙しいとは思いますが、夏休み中に勉強をサボると、後々大変になります。

例えば、部活後に夏期講習を80受けて、自習室で1~2時間勉強した場合でも、

家に帰ってからの自由な時間はあると思います

部活と勉強と遊びをバランスよくこなしましょう。

 

さて、3生は、部活を引退したら、気持ちをすぐに受験モードに切り替えましょう。

受験生ですので1日最低6時間は勉強しましょう。

例えば、午前中に家で1時間、塾の夏期講習で3時間

その後塾の自習室で2時間勉強すると、6時間になります。

1日6時間を勉強に使ったとしても、家での自由な時間は十分あると思います。

 

一切ゲームなし、スマホなし、遊びなし!なんてことは言いません。

自由な時間も確保しつつ、夏期講習や自習室を活用して頑張っていきましょう。

 

ITTO個別指導学院 守谷久保ヶ丘校 石井より