スタッフブログ

各教科の勉強法

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

久保ヶ丘校教室長の石井です。

今回の内容は、前回の続きとなっております。

前回の記事をご覧になってから、お読みいただければと思います。

 

前回はGW中に行っていただきたいことを記述しました。

「何をしたらよいかわからない。」「勉強のやり方が知りたい。」

との声がありましたので、勉強法をざっくりではありますがご紹介いたします。

「おすすめの勉強法」(中学生向け)

・理科・社会

  1. 学校の教科書を読む。(できれば音読で)
  2. 学校のワークを23する。
  3. 塾のスタンダードワークを解き、自分で丸付けをする。

・数学

  1. 学校の教科書の例題をすべて解けるようにする。
  2. 学校のワークや塾のスタンダードワーク等で類題を解き、丸付けをする。

・英語

  1. 習った英単語はすべて、「意味」「読み方」「スペル」を完璧にする。
  2. 学校のワークや塾のスタンダードワークを繰り返し解く。

・国語

  1. 習った漢字を完璧にする。
  2. 教科書を音読する。学校のプリントやノートを見返す。
  3. 学校のワーク、塾のスタンダードワークの問題を解く。

 

以上がおすすめの勉強法になります。

しかし、1人で苦手を克服するのは限界があります。

ですので、自習室に来て質問しに来てください。

また、苦手な単元や前学年の復習は、夏期講習でも対策いたします。

新学期が始まり、疲れが出始めているかとは思いますが、GW中、毎日少しでも良いので

机に向かって勉強していただければと思います。

ITTO個別指導学院 守谷久保ヶ丘校 石井より