2019年春 保護者様体験談

那珂菅谷校

ありがとうございました

(水戸第三高等学校、水城高等学校)

娘が志望校(水戸三高)に合格でき、ホッとしました。入試の自己採点があまり良い点数ではなかったので、合格発表を一緒に見に行き、番号を確認した時にはとてもうれしく思いました。

思い起こせば、「絶対塾には行かない!」と言っていた娘が、友達から誘われ、「行ってみたい」と通塾を始めたのが中1。相変わらず家ではのんびりしていましたが、塾に行っている時間はしっかりと勉強しているようなので、通わせて良かったなぁと思いました。とくに室長の金子先生の授業はとてもわかりやすかったようです。中3では一斉講習があり、それをきっかけに苦手だった「社会」もだんだん好きになったようです。

受験が近くなっても家ではあまりあせることもなくマイペースな娘でしたが、学校や塾で集中してがんばってきた成果が出せて良かったです。私自身、仕事が忙しくあまりかまってあげられず本人任せのところがあり反省していますが、何より、受験をするのも高校生になるのも娘自身なので「自分で決める」「自分でやる」という部分はこれからも尊重したいと思っています。

お世話になり、ありがとうございました。

 

受験を終えて

(太田西山高等学校、水戸啓明高等学校)

この度は、大変お世話になり、ありがとうございました。

合格が分かった時は、ただただほっとして、安堵したという感じです。後から、喜びと、頑張ってきて良かったと思えてきました。

息子は、塾というものに行く事は、ずっと嫌がっていました。那珂菅谷校へ体験で入った時に、「通ってもいい・・・」と言ったのは驚きでしたが、嬉しくもありました。それから1年間、一度も行きたくないとは言わず、「楽しい」と、通うことを楽しみにしていました。

担当の先生の話しやすさ、相談しやすさ、信頼関係が出来ていたからだと、とても感謝しています。又、室長様には、家での勉強の仕方や、テスト対策など、アドバイスをいただきました。

受験が終わり、また高校生としてスタートに立ちますが、今まで努力した分は絶対自分のものとして残るんだ、ということを忘れないで欲しいと思っています。

1年間、あっという間でした。その間、励ましたり、頭にきてケンカしたり、精神的に辛い時期もありました。

でも、子供を信じて、学校や塾の講師の先生方に話を聞いていただき、必ずいい結果になる様に、家族で応援してあげて欲しいと思います。

 

やっと終わりました

(水戸農業高等学校、水戸啓明高等学校、水戸葵陵高等学校)

1.初め目指していた高校ではなかったのですが、本人の努力不足なので結果を受け止めるしかないです。資格がとれる高校なので、とれる資格は全部とってもらいたいです。

2.家では勉強しなかったので、家ではあまりテキストを使わなかったのですが、自習室がいつでも開放してあり、とても助かりました。

3.これまでは、自分から進んで勉強することが見られませんでしたが、友人の誘いで自習室や図書館で勉強する姿が見られたことがよかったです。

 

お世話になりました

(大妻女子大学)

1.合格した時の気持ち

とにかく安心した思いで一杯でした。

そして、喜びと、東京で一人でやっていけるのかと、不安な気持ちも生まれました。

2.那珂菅谷校の感想

室長をはじめ、担当講師の方には感謝しております。

特に、英検2級に合格できたのは、担当講師の檜山先生のアドバイスのお陰です。英検2級に合格でき、指定校推薦も受ける事ができたので、本当に感謝の思いで一杯です。

又、ITTOは、講師の方が皆プロ意識を持っているので、ITTOに入れて本当に良かったと思います。

3.子どもの成長

娘は、部活動を9月までやっていたので、なかなか受験勉強に取りかかれませんでしたが、面接の練習をしていく中で、部活を通して得られた経験を元に、しっかりと臨めたと思います。

又、受験を通して、自分の将来像などを思い描けたのではないかと思います。

4.保護者の方へのアドバイス

勉強をした分、必ず成績に表れてくると思います。

将来やりたい事を親子で話し合い、その為には、今何をやるべきか、しっかり子どもに決意させる事が大事だと思います。

というのは理想で、なかなか上手くいかないのが現実ですが(笑)

水戸西原校

合格に向けて      

合格校 水城高等学校・水戸葵陵高等学校

1;ホッと一安心しました。

2;入塾して8ヶ月各担当の講師の方々の熱心な気持ちが親まで伝わってくるほどでした。又、先生と子供との信頼関係があったからこそ、成績も伸び第一希望校に見事合格することができたのだと思います。

特に冬期講習・・・受験に向けて室長先生のカリキュラムの立て方がパーフェクトだったのにはさすがだと思いました。個に応じた学力UPの計画また保護者への細かな連絡等、私自身も安心しおまかせする事ができました。

3;学力の向上と心の成長

4;受験生を持ったことで、いかなる時も子供、先生、保護者との連携が大切だと思いました。

そしてなによりもお互いの信頼関係です。

 

無題      

合格校 笠間高等学校・水戸葵陵高等学校・水戸啓明高等学校

 

なかなかやる気スイッチが入らずいた息子がいつからか毎日通うようになり、授業後も22時まで自習してくるようになり、本当に感心していました。きっと先生方が声かけと気合を入れてくれたおかげだと思っています。

最後のラストスパートは本当に立派だと思いました。

合格したときはやった!受かった!良かったね!と息子の肩をたたいてました(笑)

願書しめ切り後の倍率などお忙しい中メールを下さりいち早く知ることが出来ました。

面談でも親身になって相談にのっていただき本当にありがとうございました。

室長先生をはじめ、他の先生方には大変お世話になりありがとうごございました。やる気スイッチがなかなか入らずご迷惑かけたと思います。

勉強面では先生方におまかせしていたので、風邪をひかせないようとにかく気を付けました。過湿とインフルエンザ対策で緑茶と紅茶を常に飲むよう心がけました。

まとまらない文になってしまいましたが、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

水戸千波校

受験を終えて

合格校 緑岡高等学校、水戸啓明高等学校

苦手な数学をどうにかしないとヤバい!!とわが子が初めての焦りは中3の夏。かといって、大人数の塾には行きたくないというので家から近いITTOに行き始めることになりました。 

同じ中学の友達も多く、室長を中心にアットホームな雰囲気の中、最後まで頑張って続けることが出来ました。

志望校を決め、そこに向かっていく!という覚悟がなかなかできず、本人も親も悶々とした時期もありました。それでも悩んだ上で自分で自分の志望校を決めることが出来たのはよかったです。

模試の判定は毎回D(たまにC?)でしたがそればかりに気を取られることはなく、「ワンチャンいける!なんとかなっから!やるだけやって、あとはどの高校にご縁があるか次第」を合い言葉に本人らしく受験期間を過ごせたのではと思います。

いつも親身になってアドバイス、励ましをかけ続けてくださった千波校の先生方、本当にありがとうございました。

 

受験が終わって        

合格校 水戸桜ノ牧高等学校、常磐大学高等学校

合格された時の保護者様のお気持ち⇒ホッとした。

千波校の感想⇒苦手な英語の成績がどんどん上がっていくに従ってやる気も出て、勉強しようという気持ちになっていました。好きな科目だった数学はどんどん好きになっていったみたいです。数学の問題を解くのが楽しいし、先生の教え方が分かりやすいといつも言っていました。やる気を引き出して頂いてありがとうございました。この塾に入って本当によかったと思います。

受験を通じて感じたお子様の成長⇒進路についてよく考えるようになった。(高校だけでなく大学も)一つのことに没頭する力がついた。

受験生を持つ保護者へのアドバイス⇒1年はあっという間です。親が子供より落ち着かなくて、不安になったり口うるさくなったりすると思いますが子供の頑張りを信じれば、きっと大丈夫だと思います。

 

我が子の受験を終えて

合格校 水戸工業高等学校、水戸啓明高等学校

合格された時の保護者様のお気持ち⇒自分が受験に合格したときよりも何百倍も喜びました。喜びと同時にホッとしました。

千波校の感想⇒親しみやすく、何でも相談できました。親子共々本当にお世話になりました。

受験を通じて感じたお子様の成長⇒スマホもテレビも遊びもガマンして得ることができたこの成功体験によって今後も大きく成長するはず。

受験生を持つ保護者へのアドバイス⇒受験が迫ってくると親も子もストレスがたまってくるかと思いますが我が家はたくさん笑ってストレス発散しました!今までで一番笑ったかも…

 

受験を終えて

水戸工業高等学校、常磐大学高等学校、水戸葵陵高等学校

合格された時の保護者様のお気持ち⇒本当にほっとしました。

千波校の感想⇒11月まで他塾に通っていたのですがあまり成果を感じられず、遅いかと思ったのですが転塾しました。連絡もまめにくださり、何より子供がすすんで自習に行くようにもなり、本当にITTOに入ってよかったと思いました。室長、講師の方もとても良い方ばかりで安心してお任せできました。もっと早くこちらにお世話になっていればよかった、後悔していることといえばそれくらいです。

受験を通じて感じたお子様の成長⇒少しは将来の事も考えるようになったかと思います。

受験生を持つ保護者へのアドバイス⇒勉強しなさいとつい言ってしまいますがうちの場合は言えば言うほどやる気がうせるようでした。

 

ゆっくり時間をかけて        

水戸啓明高等学校

合格された時の保護者様のお気持ち⇒放課後先生から合格を聞いて、公衆電話から母の携帯電話にかけてきました。電話口の声から、嬉しさと安堵した気持ちが伝わってきました。その声を聞いて頑張ってきた成果が形になった喜びと学費の準備が頭をよぎりました。

千波校の感想⇒塾長と講師の先生が日々の塾の内容を工夫してくださっているおかげで中3に入ってからも勉強に中だるみがなく、試験日までもって行けたことに感謝です。志望した啓明高校の情報が多く、地元密着の塾を選んでよかったです。メールで塾の様子もわかったので心強かったです。

受験を通じて感じたお子様の成長⇒我が家は受験準備を中2から始めました。

高校とは、何も分からない所から本人たちがネットで調べ、学校案内を取り寄せました。実際に高校に行ってみて、色々感じたようです、ある程度調べたら、家族会議で高校に行って何をする?その後は就職?進学?話を広げて考えたことで、自分のやりたいことを考えていったようです。中3の5月には志望校決定。勉強方法と目標設定をしました。7月のオープンスクールに参加し、在学生と対話したことで入学するイメージができたようです。

2人がどうしてもやりたいといったITTO中3高校受験対策講座6000分を受講したのが効果的でした。年明け1/9の受験まで駆け抜けました。

受験生を持つ保護者へのアドバイス⇒保護者の皆さまが我が子の一番の理解者だと思います。お子さんのもっているいい部分を認めてあげるのはいかがでしょうか♪一卵性双生児でも性格が違います。得意分野を身に付けたことでそれぞれが目指すものを描いているようです。親子で受験を乗り切ってください。

 

合格して       

合格校 常磐大学高等学校

まずは合格できてよかったです。上の子の時には「安心した」という気持ちがありましたが今回は「安心した」という気持ちはありません。なぜならば、これからだからです。将来の目標に向かってこれからが始まりだから。

3年間、将来の目標は変わらずにいたので、その道に進めるよう勉強してきましたがなかなか点数が上がらない。

本人の自覚がでるまで時間がかかりました。親が言うことは素直に受け入れにくいようで、塾長に相談もしました。塾長はいつも真剣に、親身になって指導してくれました。

小学生の時からお世話になっており、合格できたのにも感謝しております。ありがとうございました。

 

受験を終えて

合格校 常磐大学高等学校

合格された時の保護者様のお気持ち⇒合格を知らされた瞬間は一気に緊張から解放され、涙があふれ出てきました。日が経つごとに実感しました。

千波校の感想⇒本当に先生方には感謝しかありません。

塾長程親身な先生はどこを探してもいないと思いました。試合や体育祭の応援、卒業式にまで顔を出して頂き、今でも思い出すとありがたくて涙が出ます。

受験を通じて感じたお子様の成長⇒将来の夢に向けて現実的に考えられるようになったかと思います。

受験生を持つ保護者へのアドバイス⇒とにかく我が子を信じて見守ることが一番大事だと思います。

町田小山ヶ丘校

受験を終えて   

合格校 都立 小川高等学校  私立 八王子実践高等学校

子の不安な気持ち、親の不安な気持ちを親身に聞いて下さり本当にありがとうございました。

感謝しております。

今後も先生方に教えて頂いたことを大切に前進していってほしいと思います。姉妹で希望する高校にいくことができ嬉しいです。

ありがとうございました。

神奈川厚木校

受験に向けて        

合格校 神奈川県立 綾瀬高等学校 

何事も真面目にコツコツとやるタイプではありますので、宿題や提出するものはしっかりと取り組んでいましたが、その努力が先につながる結果が出なかったので、塾で日々の学習意識を身につけていければと中学3年から通塾を決めました。

受験勉強がまずは目標としてありましたので、学校以外の学習をやみくもにやるのではなく、塾で勉強法の見直しや、予習復習をしていていだだき効果を実感できるようになりました。

また、第一希望の高校に合格することができました。大変ありがとうございました。

牛久校

心から感謝        

(牛久高校、常総学院高等学校、霞ヶ浦高等学校)  

 三縄先生とはじめとする講師の方々のお力のおかげで、無事第一志望校の高校に合格できました。

親子ともども、心より感謝しております。

お世話になった期間は半年と短かったですが、毎回の授業が楽しいといつも子供は言っておりました。

受験対策の授業も、長いと文句を言いながらも帰ってきた後は、これがわかった、あれがわかったと充実した顔で教えてくれました。

高校でも継続してお世話になろうとも思いましたが、一度本人にがんばらせてみようかと思います。

ITTOに通って、本当によかったです。

ありがとうございました。

 

二人で泣きました

(取手第二高等学校、つくば国際高等学校)

掲示板に番号があった時は、二人で泣きました。

本当にうれしかったです。

私立の1つに落ちたときも泣きましたが、何とか受かってよかったです。

先生方には、とてもお世話になりました。

丁寧に指導いただいたこと、感謝してます。

また学校の勉強についていけなくなったときは、よろしくお願いします。

守谷久保ヶ丘校

受験を終えて   (小絹中)

県立竹園高等学校 土浦日本大学高等学校 常総学院高等学校

 合格を聞いた時は「よくやった!」と思いました。塾の日は毎回楽しそうに通っていました。赤根室長を始め、各教科担当の先生方には娘のペースに合わせ、丁寧な指導をしていただき、着実に理解を深めることができました。

 最初は無謀とも思える志望校にどうなることかと不安しかありませんでしたが、目標に向かってコツコツ努力する姿勢と、どうしても受かりたいという強い信念に本当に感心しました。

 親として「行きたい高校」を強く意識させることが、受験勉強を乗り越えるモチベーションになると思います。

 

受験を終えて   (小絹中)       

東洋大学附属牛久高等学校

  発表を聞き、ホッとしたのと、本人が良く頑張った結果と思った。重ねて今回娘が合格できたのも、久保ヶ丘校のお蔭です。室長先生には、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

  今回の受験を通して、目標に向かって頑張ること。頑張ることにより結果が出ることに喜びを感じること、それを体験できたことが今後の自信になったと思う。

  何から何まで親が決められるのではなく、本人に決断させ、それを支援すること、それが子供が成長していくことだと思う。

 

受験を終えて   (小絹中)

県立水海道第二高等学校 常総学院高等学校 つくば秀英高等学校

 今 とりあえずホッとしました。あまりやる気のない娘でお手数をおかけいたしましたが、何とか合格に導いていただきまして、大変感謝いたしております。正直それ程勉強をしていなかったもので、特別に受験を通して娘の成長を感じることはなかったのですが、何かと神経質にはなるので、あまり追い詰めない様に接してあげることが親として受験生と接し方かと思います。

 

お世話になり、ありがとうございました!  (御所ケ丘中)

県立水海道第一高等学校 土浦日本大学高等学校 つくば秀英高等学校

 似ている双子の娘でしたが、一人ひとり丁寧に指導して頂き、うれしく思いました。最後まで見守ってくださり、感謝しています。

 親としてできることは「体調管理」とよく言われましたが、食事の用意に気を使ったくらいです。(それでも終わった時は、開放感がありました。)

 

ありがとうございました。  (県立水海道第一高等学校)

二松學舍大学 目白大学 文教大学

 受験校の模試判定がほとんどE判定だったので、浪人・・・も半分位は覚悟していました。そのような状況の中赤根室長には、息子の志望する学部をもつ大学・学部を調べ紹介して頂き、親身になってご相談頂きました。担当の島﨑先生にも大変熱心にご指導頂きました。苦手意識を持ち続けていた数学・・・・。定期テストや実力テストの結果を見て「難しかった・・・」とずっと言っていたのが、ある時「詰めが甘かった」と言ったのを聞いた時は、数学に対して以前より一生懸命取り組んでいる姿勢が伺えました。成績も少しずつではありますが上がってきました。

 先生方に励まされ熱心にご指導頂いたお蔭で最後まであきらめずに頑張ることができました。第一志望校には届きませんでしたが最後まであきらめずに頑張ることができたという経験は色々な意味で本人にとって大きな糧になり、今後の大学生生活でも活かされる事と思います。

 合格したすべて大学に本人の学びたい学部があるので本当によかったです!

中学3年生の時から久保ヶ丘校でお世話になっていましたが、この塾で学習を通して色々な事を学べたと思います。(勉強以外のことも!)いろいろお世話になりありがとうございました。

 受験生の皆さんと保護者のみなさん 先生方はプロでしから何でも相談するといいですよ。そして最後まであきらめずに頑張って下さい。!!